ゲーム日記

PS2のおもひでぽっぽっ

我が家のPS2がお亡くなりになりました。
享年6歳。
人間に換算したら44歳です。それは犬です。
稼働率から換算してよく頑張ってくれたほうだと思います。


PS2といえば、数々の思い出がありますが、
今日はその中でも最もほろ苦い思い出を
赤裸々に語ろうと思います。


かなり長いですがお暇でしたらお付き合いください。


※以下、人としてダメな体験談です。閲覧注意。


あれはまだ僕が上京したてのガキだった頃。
仕送りは家賃代として7万、後の生活費は全てバイト代で補いつつ、
大学へ通っておりました。

東京という大都会へ単身乗り込み、
田舎者だった僕は毎日が楽しくて仕方ありませんでした。
サークルの飲み会に参加したり、同じく上京組の友人と新宿渋谷へ繰り出したり、
新しいものだらけで毎日充実しておりました。

ですが所詮はしがない大学生、
毎日そんな生活をしていたら、あっという間に生活費が底を突くのは明らか。
給料日の前日は水を飲んでアジシオを舐めて過ごした事もありました。

人というのは馬鹿なもので、喉元過ぎれば熱さを忘れてしまう生き物です。
バイト代が入った日は、それまでの鬱憤を晴らすかのように朝まで友人と飲み明かしました。

そんな生活が続いたある日、当時付き合ってた彼女がメガネを踏んで破壊するという
ギャルゲで言ったら一枚絵が拝めそうなサプライズイベントが発生。
悪いことは重なるもので、その月は賃貸アパートの更新も控えておりました。
当時カツカツの生活を送っていた僕は、メガネ代+家賃の一か月分なんて蓄えもなく、
一日中コンタクトでいるわけにもいかず、彼女に弁償なんてさせるわけにもいかず
どうしようかと途方に暮れておりました。

そのとき、友人からの情報で「○井のカード」と出会ったのです。出会ってしまったのです。
なんとこのカード、買い物を分割で支払えるというではないか!!
カードといえばツタヤのくらいしか持っていなかった僕は、
なんて素晴らしいものがこの世にはあるんだと感嘆の声をあげ、
また世の中の便利システムに感謝したものです。

分割でメガネを買い、その時は危機を脱しました。

ですが先に述べたように人とはなかなか学習しないもので、
相変わらず学校に行ってバイトして飲み歩いて、と その日暮らしの生活を送っておりました。

案の定生活費が底をつき、給料日まであと10日もある。
そんなピンチを救ってくれたのが、PS2でした。

どうにかして金を作らないと飯が食えない、と必死に考えました。
「サラ金だけは使うな」と親父からキツク言われていたので、その選択肢はなし。

手元にはツタヤカード、美容院のカード、○井のカード・・・

「まてよ!?」 <ロマサガで閃いたときの音

(((分割で物買って売りに行ったら金手に入るんじゃね?)))

その事に気づいた、気づいてしまった僕は興奮しながら○井へと足を運びました。
分割でPS2を買い、(支払は翌月からなので手持ちなくてもいけた)
その足で近所のゲーム屋に売りに行きました。

するとあらびっくり、無一文だったお財布に現金が補充されるではありませんか!
「こ、これはすごい・・・」
自分の首を絞めてることは明らかに分かっていたはずなのですが、
そんな事は分かっていても目先の飢えには勝てないのです。

その金でなんとか生活し、さすがに懲りて翌月からは節約し、PS2代は完済しました。

ある日一人暮らしの友人と貧乏自慢で盛り上がっていたとき、
そのPS2転売事件を何気なく友人に話してしまったのです。

しまった!と思いました。
さすがに引かれる、これは冗談ではすまないと!

「おい、しもん・・・」

僕は覚悟しました。どんな罵倒、軽蔑が待っていようとも、甘んじて受け入れようと!
叱ってくれる友人ほどありがたいものはないと!!

「お前頭いいな!」 <ええーっ

そこで危険性を説くのが経験者たる僕の役目だったのでしょうが、
そこはまだ子供だったのでしょう。盛り上がってしまったのです。

以降、我々はそのPS2ローン購入直売り行為を

・MM(エムエム、○井マジックの略)
・アトムループ(ゲーム屋がアトムだった)
アルティメットエンド

などと隠語で呼び合い、生活費がどうしても足りないときにお世話になりました。

だが、時の流れとは残酷なもので、当時まだ高価だったPS2の買取価格がある日ガクっと低下。
そして、○井が定価でしか売らないこと、買取額が下がったことでまったくうまみがなくなり、
僕達の愚行は終止符を打たれました。

そして残ったのはPS2数台分のローン。
泣いた。アジシオを手に乗せて舐めてるときに泣いた。
いつもよりしょっぱかった。アジシオなのか涙なのかは、わからなかった。


・・・人はこうして大人になっていくのである。(普通の人はこんな馬鹿やりません)

ちなみに○井もサラ金とゲフゲフなのはその後、程なくして知ったのである。ゲフゲフ
ローン完済後、2度とこの禁忌を犯すまいとカードにハサミを入れたときは快感でしたw

****************************************************************


と、言うことで、思い出のつまったPS2を修理してみました! 前置きなげー!!


原因はおそらくディスクを読み込むピックアップの劣化だと思い、
分解してお掃除&出力調整なんぞしてみようかと。

まず裏のネジをはずします。

ps2_1.jpg
ネジ長っ

旧型の厚いやつだからね!
そして脅しのシールをはがします。

PS2_2.jpg
剥がしたら修理してやんねーぞ?コラ!と書いてあります

ちなみにこれ剥がすと開封済み!って浮き上がってくるのでもうアウトです。
そして本体オープン! くぱぁ!

PS2_3.jpg
大事なところが丸見えだぜ?(パーツ的な意味で

レンズを綿棒でやさしくなでるように、そして時にはきつく叱り付けるようにふき取ります。
間違ってもエアーダスターなんかでドブシーッと吹き付けると大変なことになるので
良い子はやめようね!(過去コンポでやって偉い目にあった)

そしてこれだけで直るとも思えないので、レーザーの出力調整をします。

PS2_4.jpg
ペンタブ使えよ

ドライブの裏側です。
このちんまいネジを回して出力調整します。
DVDの読み取りの調子が悪いので左側を調整します。
時計回りでUP、逆でDOWNです。
ミリ単位で慎重にやらないと焼け死んじゃうので気をつけます。


と、まぁ作業はここまで、あとは動作確認をして終わりなのですが・・・



直んなかった(照


ここまで引っ張っといて直んねーのかよ!というお叱りはご勘弁をー!
かなり微調整してその都度確認してみたのですがどうもだめ。寿命なのかな~。
あーあーめんどくせ!組み立てるのめんどくせ!
大人しく薄型の買うとするかー。もうあんま起動してないけど。。。
PS3で互換が復活すればいいのに!頼むよ!


ここまで読んでくれた方に心よりお礼を。



シド 嘘
うちの総務の女の子がこのPVで見るボーカルのマオにすごい似てるんだよね。
しかもその子かわいいんだよね。 マオ・・・ 恐ろしい子・・ いい年なのに。


[ 2009/06/29 21:47 ] ゲーム話 | TB(0) | CM(4)
あほすぎるwwwwwwww
久し振りにみたけど変わってないなw
[ 2009/06/29 23:20 ] [ 編集 ]
くそっアルティメットエンドで噴いてしまった
[ 2009/06/30 01:04 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/30 15:56 ] [ 編集 ]
>ななしさん
あんときはあほ過ぎましたw
すっかり更生して違うベクトルのあほになりました(ぇ

>ななしさん
究極にダメな召還ですわなw

>謎のお方
コメントありがとうございますー
[ 2009/07/01 01:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
FC2カウンター