ゲーム日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラグナロクオデッセイ体験版プレイしたよ!

ラグナロクオデッセイ、略してラッセイラの体験版が配信されたぞ!!


 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは,PlayStation Vita専用ソフト「ラグナロク オデッセイ」(2012年2月2日発売)の体験版の配信を,PlayStation Networkにて本日(1月19日)開始した。

 この体験版は,ほぼ製品版と同等のキャラクタークリエイトと,3つのクエストが体験できるもので,東京ゲームショウ 2011や体験会などで出展されていたものとは異なるバージョンになっている。

 選択できる職業は「ソードウォーリア」「アサシン」「クレリック」の3つで,それぞれにスキルや攻撃力の異なる3種類の武器が用意されている。また,衣服に差し込んでキャラクターを強化する,「ラグナロクオンライン」ファンお馴染みの「カード」が複数用意されており,この体験版でもさまざまな組み合わせを試すことが可能だ。
 なお,製品版ではキャラクターの容姿など,名前と性別以外のすべてを拠点で変更可能となっている。





昼休みに本スレを確認したところ、過疎ってたスレが何やら異様に伸びている。
まったり平和だったスレに荒らしもちらほら見受けられる。
これは・・・がんほーやらかしたか・・・?とおそるおそる見てみると・・・

住人絶賛

どうやら面白いらしい!
という事で急いで帰宅し、先ほどプレイしてみました。
体験版ということでSSは撮れませんでしたので、頑張ってスマホで撮ってみました。
粗いところもありますがご容赦を。



DSC_0090.jpg
タイトル画面

すげーきれい。
ゲームアーツがんばったなぁー!
これはwktkが止まりません。さっそくプレイを開始したいと思います。

DSC_0091.jpg
キャラクリ画面

名前はなぜかひらがなカタカナ不可。
仕方ないのでちくわぶでいいや。
んで職はソードウォーリア、アサシン、クレリックが選択可能でした。
前から決めていたソードウォーリアを選択。


DSC_0092.jpg
武器

体験版ということですでに3本所持してました。
どノーマルのツーハン、スキルがついたツーハン2本の計3本。
攻撃力は落ちますが画像の1本をチョイス。

DSC_0093.jpg
カードも持ってた

回復力向上や攻撃力アップ、マグナムブレイク使用可などの基本的なカードが揃ってました。
ステUP系のものを適当にチョイス。

DSC_0094.jpg
ポーション類

緑ぽで回復ってのが激しく違和感がありますが、まぁ慣れでしょう。
回復薬は画面右下にセットでき、タッチで使用できます。
いちいちメニュー開いて選択して決定って動作が省略されるため、めちゃくちゃ快適です!

さぁ、セッティングは終わった。
いよいよ狩りに出かけますよ!

DSC_0095.jpg
クエスト受付担当のカプラさん
見づらいけどなかなかキュートです。

DSC_0096.jpg

体験版で選択できるのはこの3つ。
まずは様子見でいちばん簡単と思われるものを選択。 
いざ! オークでもオークキングでもかかってこいや!!



DSC_0098.jpg
ポリンがおった


あのROマスコットキャラ?のポリンがいました!
ぽっぽっぽっぽっ という移動音も再現!
か、かわええ・・・ 
しかもめちゃくちゃグラフィック綺麗ですよ!
久しぶりのポリンとの再開に感動したちくわ。
かけよって抱きしめたいと思います。

DSC_0100 (2)


画面右中段の灰色のアイコンがダーインスレイブ発動アイコン。
攻撃を当てたりするとHPの左側の円メーターがたまっていき、これがいっぱいになると発動可。
タッチで発動、解除できます。
その下の握手アイコン、これをタッチするとエモ一覧が出ます。
ROとほぼ同じエモが効果音付きで出ます。
あと 踊りや手をふる、死んだふりなど、キャラが実際に動くモーションもありました。



せっかくなのでアサシンも作ってみますた。

DSC_0101.jpg


剣士と同じで武器3種類、カード類がいくつかあったのですが・・・

何と!!


DSC_0104.jpg
ソルスケもどきがぎょーさんあった

こ、これは・・・作れるんではないか?
伝説のクリティカルアサシン、略してティルサシが・・・ (もういいですよね)


装着できるカード全てをクリ率アップにして出かけたところ・・・・



DSC_0106.jpg
きたきたきたぁああああああああああああ


これはまごうことなきクリアサ!!
くぅぅわかってんなぁガンホー!これだよ!おっちゃん感動したわ!!
バコバコと繰り出されるクリティカルの連打に、オークキングもたまらずM字開脚。
ダーインスレイブ爽快すぎ。発動中はディレイなしで次の行動に移れるので、
ステップがはえーはえー。
さくさくさくと背後に回りこんでのクリティカル連打。 楽しい。

んで最後の狼っぽいボスもさっくりと倒して体験版終了!!
ロードオブアポカリプスのようなガチャガチャ戦闘ではなく、
相手の動きをしっかりと見て避けてこっちの攻撃を当てていくという流れが非常に楽しいと思いますた。
ボス戦はモンハンに近いかな?


DSC_0122.jpg

DSC_0125.jpg
こ・・・coming soon


いやー面白かった!
アクションも爽快だしグラフィックは綺麗だし、こりゃ製品版が楽しみですぞ!!


そして最後に、4gamerに衝撃的な記事が。


「ラグナロク オデッセイ」は発売後も進化。
本日配信の体験版を先行プレイ&森下プロデューサー,入江ディレクターへのインタビューを掲載


http://www.4gamer.net/games/140/G014027/20120118038/

発売後のアップデートでオンライン対応などの機能追加を予定

4Gamer:
 ネットワークの機能面だと,先ほどマルチプレイを体験させてもらいましたが,本作はアドホックモードのみに対応とのことでしたね。

森下氏:
 いえ,発売日の時点ではそうですが,実はアップデートによるオンラインへの対応をすでに検討しています。

4Gamer:
 えっ,そうなんですか。それは喜ぶプレイヤーが多そうです。そのアップデート時期が気になるのですが。

森下氏:
 オンラインへの対応は,かなり早い段階から想定して開発を進めてきましたので,アップデートの実施までお客様をそれほどお待たせることはありません。ただ,やはりネットワークの性質上,万全を期してお届けしたいという気持ちがあって,少し時期をずらしたというわけです。

4Gamer:
 なるほど。それにしても,かなり大掛かりな機能拡張という気もしますが,そんなアップデートも可能なんですか。

入江氏:
 PS Vitaの場合,かなりフレキシブルにパッチを当てられるんです。実際,私達がこれまで手がけてきたコンシューマタイトルだと,あとからルールを変更するようなことは難しかったのですが,PS Vitaはそういったことも含め,かなりの機能追加ができます。またPlayStation Storeを使ったコンテンツ販売もできますので,さまざまなチャレンジができるはずです。



オンライン対応きたあああああ
オン対応アナウンスがなく、スレでも諦めてた人が大多数でしたが、この朗報に一気に流れが加速。
Part3までしかなかった過疎スレが一気に流れ出し、追いつかないほどに。
これマジでやばいことになっちゃうんじゃないの!?ガンホーさんよぉ!
アップデート期待してますよ!! キーコンフィグつけてくれ!

ということで再び狼と戦ってきます。アデュ!




[ 2012/01/19 23:47 ] ゲーム話 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。